電気シェーバーが全く役に立たない濃いヒゲ

私の一番の悩みが、ヒゲがとても濃い事です。どれぐらい濃いのかと言うと電気シェーバーが全く役に立たないレベルなのです。要は、濃くで堅いヒゲだと言うことです。電気シェーバーも安価な商品ではなく、結構高価な有名ブランドの深剃りを売りにしている商品です。

それも、3回ほど、メーカーを替えて試したのですが、全くもって無意味でした。剃れないだけなら、まだ良いのですが、酷い場合には、電気シェーバーで剃った後は、顔が血だらけになることもあります。ですので、私は、いつも風呂場でT字のカミソリで剃っています。

 

本当であれば、風呂に入らなかった時などは、電気シェーバーであれば、朝にサッ剃っていけるのですが、そうはいきません。
ですので、どんだけ面倒な時でも風呂に入らない時はありません。そして、使っているT字のカミソリも安価なカミソリでは、肌がカミソリまけでブツブツだらけになってしまうため、5枚刃のダイヤモンド刃を使用しています。

 

これは、替え刃の価格がとても高いので、いつも購入する時に、電気シェーバーだったらランニングコストはいらないのになとため息が出ます。そして、寝る前に風呂に入っているため、朝には、すでにジョリジョリとヒゲが生えて青くなってきてしまうのです。本当にどうしようもなく面倒臭いヒゲです。